中国切手を一番高く売るには?

 

日本だけでなく、中国で作られていた切手もプレミア化しています。
最近では、特に中国切手の相場が上昇しており、高価買取に期待ができます。
しかし、ちゃんと価値がわかっているお店に買い取ってもらわないと、高価買取は狙えません。

 

正しく買い取ってもらわなければ、損をしてしまう可能性は高いです。
そんな悩みを解決するために、中国切手を一番高く売る方法をまとめてみました。
少しでも高く中国切手を買い取ってもらえるように、高く売る方法を身に付けてください。

 

中国切手とは?

 

1949年以降に中国発行された切手で、日本人のみならず中国の富裕層がコレクションとして集めています。
その人気は非常に高く、わざわざ日本まで来て切手を購入するコレクターもいるほど。
日本国内でもその人気は高く、全体的に勢いを増しています。

 

中国切手を高く売る方法

 

中国切手はプレミア切手が多いため、切手専門店へ買取に出しましょう。
金券ショップや質屋では、プレミア価値が付けられず、適切な査定金額を出すことはありません。

 

中国切手を取り扱っていても、知識に精通したスタッフが少ないケースも考えられます。
そのため、切手専門店の中でも、中国切手の買取に強いお店へ出しましょう。

 

中国切手の相場一覧

 

幅広い種類がある中国切手は、それぞれ相場を知っておかないと、損をする可能性が高いです。
相場一覧をまとめましたので、中国切手の買取金額の目安にしてください。

 

中国切手の買取注意点

 

?赤猿切手:単品10万円 シート5百万円
?全国の山河は赤一色切手:使用済み300万円 未使用400万円
?毛主席の最新支持切手:単品5万円 5種セット30〜40万円
?毛沢東の長寿を祝う切手:単品2万円 11種セット20〜40万円
?毛主席の長寿をたたえる切手:単品1万円前後 8種セット5〜10万円
?毛主席詩詞切手:単品千円 14種セット10万円
?毛主席の立派な兵士・劉英俊切手:単品千円以上 6種セット2万円
?第3次五カ年計画 2種完切手:使用済み千円 未使用2種セット8千円
?少年たちよ子供の時から科学を愛そう切手:単品数百円 シート10万円前後
?天安門図切手シリーズ:セット1万円〜5万円
?牡丹シリーズ:単品2万円 シート10万円
?金魚シリーズ:使用済みセット三千円 未使用セット2万円
?菊シリーズ:単品千円前後 未使用16種セット3万円

 

メジャーな切手の相場になりますが、中国切手は非常に数が多いです。
数千円〜数万円を超える切手は、まだまだ数多くあります。
切手専門店でも相場が低い可能性もあるため、十分に注意しておきましょう。

 

中国切手の買取注意点

 

中国切手は種類が多いですが、ほとんどがプレミア付きの切手になります。
その分、偽者も数多く出回っているため、相場以下の買取が出されることもあります。
しかし、正しく買い取ってくれるお店なら、確実に高価買取に期待できる切手と言えるでしょう。

 

そのため、必ず複数の買取業者に相見積もりを行い、適正な価格で売るようにしてください。
事前に相場を調べておいても、数が多いため判断が付かないケースもあります。
信頼できるお店で買取を行い、中国切手を高く買い取ってもらいましょう。

 

中国切手に精通したお店に売ろう

 

中国切手は非常に幅広い種類があるため、査定金額がブレやすい切手です。
ある程度の相場を調べることはできますが、あくまで目安にしかなりません。
そのため、中国切手の買取に強いお店を見つけて、正しく買い取ってもらう必要があります。
あなたも中国切手を買い取ってもらうときには、お店選びを何よりも重要視してください。

TOPへ